子育ての上手な息抜きのためママ独自のストレス解消法を見つける方法★

子育て中のママなら
誰でも何かしらストレスを抱えているものです。

ストレスの大きさは
子供の個性により左右されますし、
ママ自身の性格にもよります。

同じ環境下で、同じ性別の子供を育てていたとしても、
子供の個性が違えばママの大変さも違ってきます。

たとえ、同じように子供を育てたとしても、
ママの性格により感じるストレスの大きさは異なるものです。

「男の子なんてどこも一緒よ」
「みんな大変よ」

心に余裕がないときに、他人から投げかけられるこれらの言葉は
余計にママを苦しめることがあります。

私だって、
あ~~~~!1人にしてくれっ!!
と、思うことはしょっちゅうです。

子育てのストレスとうまく付き合っていくために
あなたに合った上手な息抜き方法を見つけませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子育てでイライラする自分の気持ちと向き合ってみる

なんでこんなにイライラしちゃうんだろう?
今日も一日怒ってばかりだったな…

一日を振り返り、子供の寝顔を見ながら
一人反省して凹んでしまうママも多いのではないでしょうか?

なのに、翌日も同じことの繰り返し…

まずは、なぜそんなにイライラしてしまうのか、
自分の気持ちと向き合ってみましょう。

・子育てへの不安
・他の子と比べてしまう
・他のママと比べてしまう
・日中子供と二人きり
・パパが手伝ってくれない
・家事が思うように捗らない
・自分の時間が持てない

理由は人により様々でしょうが、
自分にとってのストレスの根源がわかれば
解消法も見えてくるものです。

子育てのイライラは一人で抱え込まない

子育て中のイライラは一人で抱え込まない。
これが最も重要です。

原因が何であれ、
誰かに気持ちを「話せる」だけでも
かなり違ってきます。

そんなことくらいで…
そう思うかもしれませんが
決してそんなことはありません。

私の友達は一人で抱え込みすぎて
ノイローゼ寸前になったことがあります。

ギリギリのところまできて
やっと私に話してくれました。

みんな頑張っていることなのになんで私はできないんだろう?
なんでこんなにイライラしてしまうんだろう?

○○ちゃん(私です)は一人で頑張って年子を相手にしているのに
私は、たった一人すらまともに相手できない‥

私は思いました。
出来なきゃダメなの?
イライラしたらいけないの?
ママは、家事も育児も完璧じゃなければいけないの?
そんなことはないはずです。

まずは、自分の「辛い」を信頼できる人に吐き出してください。

子育て中こそ自分だけの時間を作る★

ママは、自分の時間がなかなか持てません。
ですが時間は作るもの!

実家が遠方なら仕方ないのですが、
それでも、夜、パパが帰宅してからの1時間くらい
ちょっとお散歩に出かけるだけでも違います。

パパが協力してくれない?
それなら、地域の一時預かり保育を利用する手もあります。

お金は多少かかるかもしれませんが
普段頑張っているママへのご褒美ですね。

頼れるところはどんどん頼ってください。

自分のリフレッシュのために預けるなんて…
と、思いますか?

そんなことはありません。
ママがリフレッシュすれば
子供にも余裕をもって接することができます。

ママの時間というのは
子供にとっても必要な時間なのです。

子育ての息抜きには趣味を持つのが一番♪

子育てでイライラしたときでも、私には3つのストレス解消法があります。

料理を作る

料理が趣味とは言っていません。料理を作るんです^^

私はストレスがたまると、少し手の込んだ料理を作ります。
がんもどきを一から手作りしてみたり、
手ごねでパンを作ってみたり…

そういう時の私って、
ストレスが溜まっていることを旦那は理解しているので
そっとしておいてくれます(笑)

絵を描く

私は元々イラストを描くのが趣味なのですが
子供が生まれてからはあまりできません。

ですが、子供が好きなキャラクターを模写すると
子供も喜び、出来上がるのを邪魔せず待っていてくれます。
仕上がった時の達成感はとても気持ちがいいです。

DVD観賞

私の密かな楽しみが
夜中に一人でDVDや、録画ドラマを観ること★

子供も旦那も寝静まった時間に
気が済むまで夜更かししちゃいます。

この3つに共通している点は・・・

それは、他のことは考えず
1つのことに没頭している時間です。

料理をしているときも
絵を描いているときも
DVDを観ているときも

それに夢中になっているので
他のことを考えずに済みます。

子供がお昼寝している間、一人で遊んでいる間などの
途切れ途切れの時間でも
ほんの少し、何かに没頭できる時間があるだけで
心を落ち着かせることができます。

私の友達には
大人のぬりえに没頭している人もいれば
ペーパークラフトを楽しんでいる人もいます。

私は、細かい作業が嫌いなのでできません(笑)

ぜひ、あなたに合った趣味を見つけてみてください。

まとめ

ストレス発散と言えば、時間がなければできない…
と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

もちろん、時間を作って
外で思い切りリフレッシュできれば一番でしょう。

ですが、それはしょっちゅうできることではありませんよね。

子供がお昼寝している間にコンビニスイーツを食べる^^
夜、子どもが寝た後、パパと乾杯する♪

今日も一日ご苦労様!
いつもご苦労様!
と、ほんの少し自分にご褒美を与えてください。

そんな小さな楽しみを作ることも
ストレスを大きくため込まないコツですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする