なんばグランド花月で吉本新喜劇や漫才を楽しむのは初めてでも簡単★

家族全員、吉本新喜劇の大ファンです。
もちろん、漫才も好きです。

毎週土曜日の午後1時にはテレビの前でじっと1時間笑い転げています。
でも、これって全国放映じゃないことを最近知りました。
関西や北海道では放映されますが、関東で放映は皆無だとか…

京都府在住なんですが、テレビだけでは飽き足らず、
生で鑑賞したいと、なんばグランド花月で吉本新喜劇や
漫才を堪能してきました。

ちなみに、これだけ近くに住んでいるのに、なんばグランド花月に
行ったのは生まれて初めて!関西人でもこんな人けっこういると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんばグランド花月までのアクセスはちょっと不安でした!

難波にはちょこちょこ飲みに行っていた割には、
なんばグランド花月の場所を知りませんでした(^^;)

メッチャわかりやすかったですよ。

  1. 地下鉄御堂筋線なんば駅3番出口→“NAMBAなんなん”のE5番出口→南海通り商店街に入る→1つ目の四つ角を右へ約30m
  2. 南海・近鉄・阪神・JRをご利用のお客様は各線の難波駅下車→高島屋を目印に南海通りを東へ→1つ目の四つ角を右へ約30m

2つの行き方を示しましたが、初めて行く人にはちょっとわかりづらいですね。

もっと簡単に…
近鉄やJRで難波の駅に着いて、「どっちやろ?」とキョロキョロするくらいなら
道行く人をつかまえて『高島屋ってどっち行ったらいいの?』と聞いちゃいましょう。

地下道から行くのなら、高島屋の地下1階の食料品売り場から地上1階に出て正面入口へ進んでください。
右方面に「南海通り商店街」のアーケードがすぐに目に入ります。
南海通り商店街に入って、左手の「がんこ難波本店」を通り過ぎたら、
次の十字路を右に曲がってすぐです^^

もちろん吉本新喜劇のチケットは予約しておきました

パソコンで予約して、受付で発券される仕組みです。

吉本新喜劇のチケットは、電話予約やコンビニでも購入できますが、
いちばん便利なのは「チケットよしもと」で予約する方法です。

ちなみに、パソコンやスマホからの予約が苦手だなぁ、という人でも
「チケットよしもと」のサイトには電話予約やコンビニ購入の方法が
全部記載されています(当日購入の仕方も)ので、その説明を読むだけでもいいですよね。
「チケットよしもと」公式サイトへ

憧れのなんばグランド花月は楽しめそうな予感♪

近づいてきた…

期待度マックス!

気さくに写真撮影してもらえます。

嬉しいなっと♪

なんばグランド花月のある日のスケジュール

なんばグランド花月での基本スケジュールは、漫才を堪能したアトに吉本新喜劇を
楽しむという構成を取っているようです。

詳しくは公式サイトで確認してくださいね。

いつもテレビで見ている、あの芸人さんらが目の前でしゃべっている~!
それだけで大興奮でしたよ。

西川きよしさんが独演するところを初めて見たと思います。
さすが大御所!十分に笑わしていただきましたよ。

いざ、劇場へ

「一日支配人」って楽しめそうですよ。
かなりの大物も一日支配人を務めるそうです。
詳しくは公式サイトで確認しましょうね。

日程が許せば、お目当ての一日支配人に会うために
予定を立てても面白いですね。

なんばグランド花月に行ったときに昼食や夕食はどうしよう?

全く心配ありません。
なんばグランド花月内でも十二分に飲食店があります。
それに、劇場の周辺も飲食店だらけです。
どこにしようかって、迷わないように!

美味しそうなお店だらけですので、考えているうちに
スケジュールの時間が来てしまいますから。

ちなみに、私は、かねてからどうしても食べたかった「肉吸い」を
なんばグランド花月内の「千とせ べっかん」でいただきました。

「千とせ」の本店は、なんばグランド花月からちょっと離れたところにありますよ。
ちなみに、「肉吸い」って肉うどんのうどん抜きなんですよ。
クックパッドのレシピでも肉吸いが登場するくらいですから、プチ全国区かもしれませんね。

「千とせ べっかん」肉吸いのスープ1滴残らず飲み干したお話しです

漫才や吉本新喜劇のあとでも楽しめるのがなんばグランド花月

けっこう嬉しいんです、これが。

入口付近でお兄さんとジャンケンして勝ったのでジュースゲット!

なんばグランド花月ではお土産が充実しています

お土産屋さんは1階にも2階にもあります。
たくさんあるのはいいんですが、ちょっと割高感が…

仕方ないですよね。吉本グッズの販売ですから。
ただ、個人的にはワンコインで買えるクッキーやら販売してほしいかも。

知らない人は引くかも。飴ちゃんです。

娘がお気に入りの乳首ドリル…


こんなおかきでも、職場に持っていくと関西人は大喜びしますよ^^

こんなチョコでも800円くらいしたかな

暑い日だったのでなんばグランド花月の前でパフォーマンス!

なんばグランド花月に行ったのは暑い日でした。

若手芸人さんでしょうか?面白いパフォーマンスを見せてくれました。

お兄さんが、水(おそらく)で道路にミッキーを描いてくれました。

メッチャ記念になります。

ミッキーが一瞬でミニーに変身しました!

さいごに

私は18歳のときに新潟から京都のある大学にやってきました。
それ以来、関西在住です。

18歳のときに初めて見た吉本新喜劇!
当時は木村進さんが大活躍していたと思います。
とんでもないカルチャーショックを受けました。
笑えないんです。どこで笑うの? このお芝居!と思ってしまいました。

それまで笑いと言ったらドリフでしたから。
ま、やすきよ漫才は全国区でしたので、けっこう楽しんでいましたが、
吉本新喜劇は、長らく東の地方に住んでいた者にとっては、本当に
異質の空間でした。

今では吉本見ながら大笑いしているんですが。
関西お笑い文化の大御所「吉本新喜劇」がますます発展しますように♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする