ディズニーランドやシーのアトラクションつまらない遊園地の方がまし!

あなたもディズニーランドやディズニーシーのアトラクションって、面白くないし、つまらないし、あんな遠くまで行くのなら、もっと近場の遊園地の方が断然面白いと思いますよね。

1,2時間も並んで、椅子に座ってカタカタ揺られて10分ちょっとで、ハイ終わり!
そのアトラクションの内容が超充実した他に類のないものなら、満足するでしょうが、
どこの遊園地にもあるような、なんの変哲もないアトラクションですよね。

ただ、お金をかけただけと思われる周囲の景観と、ミッキーやミニーの超絶キャラクターの影響力で人がわんさか訪れるディズニーランドやディズニーシー!

何かだまされている感がとても強いのですが、その全然面白くないアトラクションをちょっとチョイスしてみます。私は2回ほどディズニーランドとシーに行きましたが、もう金輪際行くことはないはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ディズニーランドのジャングルクルーズって何と単調で退屈なの!

最初にディズニーランドに行ったときに、乗ってみようか…と1時間以上並びました。
もう本当に長蛇の列、列、列…ハァ~うんざりでした。

そして、いざジャングルクルーズの船に乗船!
しかし、期待はすぐに崩れ去りました。
ただ、当時小1の娘がとても喜んでいたのが救いです。

ま、張りぼてとしては精巧だと思いますが

案内のお兄さんが受けを狙おうとしていましたが、やっぱりねぇ…

水牛…だね

う~ん

船同士の衝突回避のシーンもありましたが、水中にレールが敷設してあるんでしょうから、ぶつかるわけないんですよね。


↑ ↑ ↑
ちなみに最後の写真は、三重県志摩市の志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」です。
ジャングルクルーズと似たようなアトラクションがあるんです。
「フェリスクルーズ」って言います。
ボートに乗って、両脇にあるスペインの情熱的なお祭りや四季の花々を見て、
噴水をめぐりゆったりとしたひとときが過ごせます。

ディズニーランドのアトラクションに過度の期待をもった私がアホでした。
パルケエスパーニャなら車で3時間弱で行けて、そこそこ楽しめます。
ディズニーには新幹線で行くのでナンボ早く行っても6時間弱かかります。

私としては、パルケエスパーニャの方が楽しめます。
ほとんど並ばないんですよ。
ディズニーは1時間以上忍耐で並んで、両脇の張りぼてを眺める…
単調で退屈なのは同じなんですが、並ぶ労力を考えると、もっとオモロイ仕掛けがあるのかな?って、ついつい考えてしまいます。

ですから、ディズニーのアトラクションって、余計期待外れに終わるんですね。

ディズニーシーの海底2万マイルは並ぶ価値と見る価値は全然ない!

海底2万マイルと言えば、フランスの小説家ジュール・ヴェルヌが1870年に発表した古典的なSF冒険小説ですよね。
読んだ方は「海底二万里」の表題が懐かしいのでは。

私が初めて読んだのは小学生の頃で、ネモ船長とノーチラス号にワクワクドキドキしたのを覚えています。

ノーチラス号です!

ディズニーシーのノーチラス号は、飾りなんです。
最初見たときは、「わぁ~、あれに乗るのか?」と期待しましたが。
池のほとりのレストランに行くときに記念写真撮れますよ。

本当にアトラクションの周りの景観だけは素晴らしい!

ディズニーシーの海底2万マイルは、妻がキャーキャーと騒いでファストパスを取得してくれたので、並ばずに乗れました。

でも、乗り場に行って唖然としました。
スキー場のゴンドラがいっぱいある!?
このゴンドラに乗るだけか?

親子3人でゴンドラに乗りこんでグルグルと回るだけ。
そりゃ、四方に水中の画像らしきものが映し出されましたが、それだけ…
興ざめしたのは、前のゴンドラがはっきり見えていること。

途中でエンジントラブルみたいな放送があるという、半ばお決まりのパターン!
エンジンが回復して無事に浮上するという設定でした。

ま、フリーパスだから乗りたい放題ですが、ファストパス使わずに並んで待っている人に教えてあげたい気分でした。『別のもっと面白そうなものに行った方がいいよ!』って。

しかし、海底2万マイルアトラクション周辺の景観というか、風景の精緻な作り方は、さすがディズニーって感じでした。
あの景観が稼働したら凄いんですが。

崖から突き出している、これは圧巻です。

アトラクションはショボいのに周りが凄かった。

マーメイドラグーンシアターのアリエルショーではずっと寝ていました( ˘ω˘ )

ショーはアリエルのフライングパフォーマンスがメインのようですが、それが始まって間もなく寝落ちしました。
実は、最初から退屈だったんです。妻や小2の娘はキャーキャー言っていたようですが。

最初の寸劇めいたものを見ても、はっきり言って面白くないです。
サスペンスドラマの方が100倍は面白いはずです。

しかし、考えてしまいます。あの手の子供だましのものを見るだけのために、なんで何時間も並ぶの?って。

さいごに

ディズニーランドやディズニーシーのアトラクションは、やはり退屈で面白くないです。
もちろん個人的な感想ですが。

アトラクションなら近場の遊園地の方が、ほとんど並ばずに入れるでしょうし、
内容や程度って、まず差がないはずですよね。
ディズニーというネームバリューのせいで、素敵という錯覚に陥ることが大半なんでしょうね。

また、絶叫系を追い求めるのなら、それこそ近くの遊園地の方がスリルあるんじゃないでしょうか。
関西方面でしたら三重県桑名市のナガシマスパーランドにある超絶怖い絶叫系が有名です。
本当に恐い絶叫系なら全国各地にありますから、わざわざディズニーに行く必要もありません。

もっとも、メンテナンスの点を考えると、世界のディズニーですから安心だとは思います。
しかし、従業員への過重労働やパワハラで訴えられていることを考えると、全幅の信頼を寄せるのもどうかとは思いますけどね。

結局、私の場合、ディズニーに固執する理由は何一つありません。
ですので、多分二度と訪れることはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする