男の浴衣姿は身丈で粋な着こなしが決まるのでかっこいいんです★

男性の浴衣姿ってかっこいいでしょ!密かに憧れているのではないでしょうか?

彼女と花火に浴衣で行くことを、うっかり約束してしまった!
でも、浴衣なんて着たことがない。そもそも浴衣持ってないし。


さっそうと、彼女と一緒に浴衣で歩く・・日本の風情ですねぇ^^
とても粋ですよ。彼女の注目はあなたの浴衣の着こなしかもしれません。

浴衣初心者でも意中の彼女に気後れすることなく、浴衣を着こなすにはどうしたらいいのか一緒に考えましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浴衣を選ぶポイントは身丈なんです!

浴衣を着こなすポイントとしては、スラックスのようにくるぶしが隠れるのは、やや長い印象になるんです。
でも、浴衣は着物と違って、裄や丈が短すぎるとダメだよ、長すぎるとダメだよ、ということはないのでサイズ感も許容範囲が広くて、割と気楽に着ることができます。

元々は浴衣は、汚れを防止するため、動作ががしやすいように裄や丈は短く作られていたんです。浴衣は暑い時期に来ますよね。ですので浴衣は少し短いくらいだと見た目にも涼しげでカッコよく見えるんですよ。

そして何よりも重視するのは身丈です。身丈というのは『浴衣の長さ』くらいの認識で十分です。

基本的に浴衣の身丈は『身長-28~30cm』くらいが標準です。でも、同じ身長ならやせている人より太っている人の方が丈も少し余分に必要です。しかしですね、浴衣は着方を調節することで、着る融通性に関しては高い遊び心をもった衣服なんです。ですので、既製品の場合はあまり神経質にならないで選んで構いませんよ。

ここで、もちろんなんですが、浴衣を選ぶときは専門店もしくは少なくとも有名デパートには出かけていただきたいですね。担当者には専門知識がいっぱいありますから。試着してみて、あなたにピッタリの一着が的確に選べる、選んでもらえるわけなんです。浴衣に精通していないのに、いきなり通販で購入すると、とんでもない墓穴を掘りますから注意してください。

帯の結び方も専門店やデパートなら、それなりに教えてもらえます。超簡単な作り帯でもいいんです。もし、普通の角帯を購入して、結び方を忘れてしまったなら、無料動画で検索したらい~っぱい出ていますから不安な点はありませんね。

浴衣をカッコよく粋に決めるのは、何と言っても身丈です。
格安だからと通販で購入すると、あとで泣きを見ますよ!!
ぜひぜひ、専門知識の担当者がいるところで購入してくださいね。

もう一つの注意点があります。
浴衣は反物から仕上げる方法もありますが、浴衣初心者のときは既製品で十分です。
反物から仕上げるのは、費用も仕上げる期間もけっこうかかります。

彼女と『今度の○○花火大会は浴衣で一緒に行こうね』って約束したのなら、迷わずに専門店やデパートで既製品を選びましょうね。

浴衣の合わせ方を覚えておきましょうね。

浴衣の着方は女も男も右が前ですよ!

つまり、右前です。ここで注意!

着物を着るときの「前」という言葉の意味は、時間が前、つまり、合わせる順番が前(先)という意味であり、先に合わせた方を「前」と呼ぶんです。

着る人の右手に持っている右側の衿を先に合わせて、後から左手に持っている左側の衿を合わせるので、右が先=右が前=右前 という表現の仕方をするんです。

つまり、右前は、右の衿が下になり、左の衿が上に重なる形になるので右前と言います。

浴衣の粋なかっこいい着方のときにブレスレットやピアスは付けていいの?

そうですねぇ、ひょっとしたらその筋の方と間違われるのも嫌ですね。
そもそも、一緒に行く彼女が引いてしまうと思います。

浴衣姿を粋に見せるなら、時計はナシが基本です。スマホや携帯で時間わかりますよね。
ブレスレットは金属のチャラチャラやジャラジャラしたのは完全にアウトです。
革のブレスならアリですよ。

ピアスはキラキラしない小さいものならオッケーです。
小さなシルバーのフープ状のものならいいかもしれません。
あまりにド派手なピアスは、その筋と見まがわれますし、そもそも浴衣姿が粋に見えないので要注意です!

腕時計は、ダメが基本なんですが、付けていると野暮ったく見えますよ。
浴衣を着て、彼女と一緒なんですから、時間くらいはアバウトでいきましょうよ。

さいごに

浴衣男子はけっこう人気あるんです。

でも、着こなしに成功していればです。
身丈を気にして、着こなすことができれば99%大丈夫です。

ですので、専門店やデパートで、担当者に聞きまくるのが浴衣デビューに最適です。
彼女とハッピーな花火大会を満喫してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする