○○狩り一覧

関西の味覚狩りおすすめスポットで季節の旬を味わうための総特集です

味覚狩りって、ほぼ1年中楽しめるんですよ♪やっぱり季節の旬を自然の中で味わってこそ、体も心も喜ぶんだと感じています。特に、小さなお子さんの場合でしたら、季節ごとの旬の味覚を大切に伝えたいですよね。関西の味覚狩りおすすめスポットについての記事をまとめてみました。

滋賀と和歌山の梨狩りおすすめスポットで自然を満喫しに行こうよ!

滋賀県と和歌山県に共通するのは「田舎」・・いえ自然がいっぱいというところです。そんな両県ですから味覚狩りも盛んです。もちろん、おすすめの梨狩りスポットもあります♪自然が色濃く残る滋賀県や和歌山県に出かけて、あのみずみずしくて甘いシャリシャリの梨を頬張ってみませんか?

大阪や兵庫の梨狩りおすすめスポットで園内食べ放題を楽しめますよ!

梨ってポテチ感覚で、ついつい食べ続けててしまう数少ないフルーツのひとつではないでしょうか。スイカの食べ方に似ていますよね。ずっしりと実った梨を木からもぎ取るなんて、滅多にできることではありません。梨狩りならではの醍醐味です。お子さんが自然と触れ合うことによって、情操を豊かにすることにも一役買いそうです。

京都の梨狩りおすすめスポットは丹後半島にあり!旅行がてら行けます

シャリシャリそれともシャグシャグ!?梨を食べたときの食感は人さまざまですよね。それほど食感がたまらない梨♪残暑の厳しい8月から旬を迎えて、みずみずしい味わいと食感で喉を潤してくれます。京都にもわずかながら梨狩りのおすすめスポットがあるんですね^^その場所は、丹後半島の京丹後市!

奈良県の梨狩りスポットは吉野の大阿太高原に集中しているよ!

奈良県でも十分に梨狩りが楽しめるんですよ^^梨はりんごと違って、けっこう食べてもお腹にそんなに溜まりませんよね。ほとんど水分ですから^^ ま、3個もいっぺんに食べたら膨れちゃいますけどね。そんな、みずみずしい梨狩りを楽しみたいですよね。さあ、奈良県での梨狩りを思う存分楽しみに行きましょう。

関西のびわ狩り食べ放題スポットは淡路島にあり!おすすめベスト5

”びわ”の落ち着いた「だいだい色」・・いや、びわ色かな?でも、オレンジ色と言うほど派手じゃない、ほのぼのとした色合いは好きです。最近のお子さんはびわをよく食べるのでしょうか?お子さんにびわの木を見せて、美味しいびわをたくさん食べるために「びわ狩り」のできる関西スポットをお伝えします。

関西でメロン狩りするなら食べ放題の方が断然お得に食べられます!

あなたは1年のうちに何回メロンを食べますか?メロンというと、どうしても『高い』というイメージがありますよね。関西にもメロン食べ放題できるところがあるんですよ。お腹パンパンになるまでメロンを楽しみたいですね。できたら、食べ放題料金の元を取るぞ・・と意気込むのは私だけではないと思います。卑しいことはありません。メロンですから^^

関西でおすすめのさくらんぼ狩りスポット6選!雨降りでも大丈夫!

関西ではさくらんぼは収穫されていないのか?いいえ、全国的流通ベースを見ても、わずかですが滋賀県や兵庫県で収穫されています。つまり、関西でもさくらんぼは採れるんです。ということは、観光農園さんでさくらんぼ狩りができることになります。さあ、関西でのとっておきのさくらんぼ狩りのスポットを見ていきましょう。 さくらんぼは小さな果実ながらも、まさに「果物の女王」の名にふさわしいものです。

関西でみかん狩りができてバーベキューで焼きみかんも作れるスポット

おばあちゃんが焼き網の上におもむろにみかんを置いて焼きだした!?なんて光景を思い出すこともあるかと思います。そうなんです、みかんは焼くと飛び切りの甘さに変化するんです。皮は黒くなりますが、中身が焦げることはありません。とんど焼き(どんど焼き)でみかんをくべた経験のあるお子さんも多いことでしょう。

関西のとうもろこし狩り体験で茹でたてを食べられるスポットはここ!

とうもろこしって初夏の味覚ですよね。ですが、採ってから時間が経てばたつほど、甘みと風味が失われていきます。そう、とうもろこしの美味しさって鮮度が命なんですよ。でしたら、いっそのこと、もぎたて・摘みたてのとうもろこしを茹でて頬張ってみたいと思いませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク