食を楽しむ一覧

味噌汁に味噌はどの位の量のいれるものなのか画像で検証してみたよ!

いつも悩んでいるんです、味噌汁に!専業主夫業も板についてきたと思っているんですが、味噌汁だけがイマイチ決まらない。ほかの料理はそこそこ完成に近づいてきたのに…妻からはいつも『薄いなぁ、顆粒出汁の味しかしない!』なんて言われていました。そこで、味噌汁に入れる味噌の分量を体に覚えさせるために、正確に計量スプーンを使って測ってみました。

牛丼ではなく牛めしですがプレミアムがまずいなんてことはあり得ない!

明治時代の文明開化により誕生した牛鍋は、どんぶり飯にかけた料理が原型で、当時は「牛めし」と呼ばれていたんですよ。誕生の当初は牛めしと呼ばれていたことからすると、松屋の牛めしは正統派!!になります。その松屋の牛めしのプレミアムが美味しすぎると評判ですよ。プレミアム牛めしの秘密に迫ります。

カップヌードルしょうゆ味はロングセラー商品だけど魅力って何かな?

「カップヌードルしょうゆ味」を、ふと食べたくなることがあります。この商品、子供のころから全く味が変わっていないように感じます。特においしく感じるのは冬の寒い日で、とても身体が温まるように感じます。また、私は「カップヌードルしょうゆ味」に入っている『謎肉』が大好きです^^

いわし缶を毎朝1週間食べるだけで中性脂肪が下がる効果があるって!

サバ缶はちょっと高嶺の花になりつつあります…今がチャンスのイワシ缶です(^^♪そのイワシ缶を毎朝1週間食べ続けるだけで中性脂肪の改善効果があるとしたら!!これはもう食べなくてはいけませんね。健康な人はますます調子が良くなるし、中性脂肪が高めのあなたには朗報ですよね。

青森おでん長崎おでん沖縄おでんの絶品ローカルおでんを家で食べる!

おでんを食べるとホッコリしますよね。特に寒い季節は。でも、寒くなくても美味しいおでんは本当に美味しいんです。我が家では夏場でもけっこうおでんを作ります。もちろん、おでん専門のお店にも出かけます。おでんは関東と関西「関東煮(かんとだき)」の違いがよく言われますが、実はローカルおでんこそ花形かもしれません。おでんって、その地域の食文化をよく表していると思います。

冬こそ納豆パワーだよナットウキナーゼと納豆菌で風邪予防ができる!

ママ友から「東北地方には、風邪を引いたら納豆汁を飲めば治るという話があるんだよ」と聞きました。ワタクシ実は、学生時代に栄養学について学んだ身です。栄養士の資格も持っています。食べ物で風邪を治す!これってとても大事です!そこで、今回は納豆の持つパワーとその栄養価について語ります。

教えてもらう前と後の餃子の焼き方なら失敗しないよプロ直伝だから!

2019年1月22日の『教えてもらう前と後』で放送されたプロ直伝の餃子の作り方を実践してみました。やっぱりプロはスゴイですね。見よう見まねで、覚えている範囲で再現してみました。本当に簡単に美味しく餃子が焼けました。こんがり焼けて、パリパリになったんです^^これだけうまく焼けたのは初めてかもしれません。

教えてもらう前と後1月22日は餃子が栄養満点完全食の実力を解明!

私は京都に4年住んだこともあり、やっぱり餃子の王将派です…その餃子ですが、実は栄養満点の完全食だったんです!教えてもらう前と後1月22日の放送で明らかにされます。でしたら嬉しいですね。カロリー高めだからと、1人前で我慢していたのに、2人前食べても栄養価の点からは許容されそうですから。

新米の季節に子供も喜ぶ美味しい塩おにぎりを栄養士が検証しています!

その場にいたママさんとこんな話にも。「塩おにぎりって簡単そうで難しいよね~。奥が深い!」「なかなか上手なバランスで作れない!」たしかにそうなんです!簡単そうで、非常に難しいのが「塩おにぎり」。そこで、今回は、栄養士の資格持ちの私が「美味しい塩おにぎり」の作り方についてせまってみたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク