2018年09月一覧

魚の棚で昼網の鮮魚や明石焼きを食べ歩いて昼飲みの立ち飲みも👍

「魚の棚」を「うおのたな」と読んだらかなり恥ずかしい目にあいますよね。そう、通称「うおんたな」と呼ばれる全長約350mの商店街は、兵庫県明石の超有名スポットです。昼網の鮮魚をはじめ、美味な海の幸が大集合しています。ピチピチの魚介から練り物、明石焼きなどのお店のほか、立ち飲み店から大衆演劇までそろっています。

丹波篠山の日帰りぶらり旅行でグルメもお土産も楽しむおすすめコース★

丹波篠山と言えば、ボタン鍋・松茸・黒豆がとくに有名ですが、魅力はそれだけじゃないんですよ。往時の姿を今に伝える商家群が残り、日本情緒あふれる城下町の丹波篠山ですが、歴史散策だけではちょっと物足りないかも。もちろん、スイーツや丹波篠山牛などの極上グルメも存分に味わいましょう♪

さつまいもを長期保存するときは土が付いたままで洗ったらだめらしい!

近所のおじいさんから結構な量のサツマイモをいただきました。大量のサツマイモを長期保存して、糖度を増そうとした実録を実際の画像でお伝えしたいと思います。いろいろとネットで保存の方法を検索したんです。でも、どれもこれも文章だけで、他人の受け売りみたいなのしかありませんでした。結局、おじいさんから言われた通りの保存の方法を試してみました。

手作りのバレンタインチョコやスイーツを簡単に作っている私の4選★

年に1度、手作りチョコをたくさん作らなけらばならないときと言えばバレンタインデーですね♪毎年どのようにお過ごしでしょうか?「失敗せずに美味しくできるかな…」「みんなに配れるようにたくさん作らなきゃ」などなど手作り派にはいろいろ悩みがあると思います。

和歌山市をぶらりと散策するなら和歌山城や商店街や海鮮居酒屋が👍

案外、和歌山市内ってスルーされるんですよ。しかし、和歌山を語るなら和歌山市内って絶対押さえておくべきです!そこで、和歌山独特の雰囲気にどっぷりとはまる和歌山市内ぶらり旅の入門コースをご紹介します。紀州徳川家のおひざ元として栄えた和歌山の城下町をぶらり散策してみませんか?

高島で水の文化を残す針江のかばたは日本の原風景を再発見できます★

私は岐阜の郡上八幡によく出かけるのですが郡上八幡に「水舟」という水利用のシステムがあります。関西にも、滋賀県の高島市に同じような水利用のシステム「かばた」があるんです。これは驚きでした。きれいな水を生活に取り入れるシステムが本当に似かよっているんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク