川平湾のグラスボートに乗ったけど駐車場も広いしおすすめスポット★

石垣島に行ったら、外しちゃいけないのが川平湾(かびらわん)です。川平湾は、石垣島いちばんの人気観光スポットなんです。・・ということをガイドブックで知りました(^^;)光りの加減や潮の干満などによって、色合いを替える海は本当に神秘的な美しさでした★

石垣島のカフェでおしゃれで美味しくておすすめなのは絶景のエルモ★

初めての石垣島♪ ガイドブックの少ない情報の中でピンときたのが『セントエルモ』さん。フサキビーチで3時間ほど泳いだり遊んだりしたあと、ランチに利用しました。セントエルモを選んで大正解でした。ハイビスカスがアレンジされたトロピカルドリンクも飲めたし、ピザもイカスミのパエリアも抜群の美味しさでした♪

石垣島フサキビーチへのアクセスと入り方そして楽しみ方はこれです★

『フサキリゾートヴィレッジ』に電話してフサキビーチの駐車場について聞いてみました。ホテルの方いわく『フサキビーチの駐車場としてはホテルの駐車場ももちろん利用できます。ホテルの駐車場が満車のときは、ホテルと道を挟んで向かい側でホテルよりちょっと西側に駐車スペースがあります。』とのことでした。

石垣島の八重山そばは丸八がおすすめで居酒屋は一魚一会が人気です★

沖縄そばって、最初に食べたときは「なんや、これ! ラーメンでもないしうどんでもないし・・」と、微妙なんですよね。でも、2,3回食べ進めるうちに、その出汁汁にはまるんです。あの、やさしいかつお出汁の香りにはまるんですねぇ~♪ラーメンともうどんとも違います。やっぱり八重山そばであり、沖縄そばであるわけです。

竹富島で水牛車に乗り沖縄の原風景を愛でてかき氷にパクついた旅路★

牛飼さんが言っていました。「多分、竹富島でいちばん儲かっているお店です」って。それくらい観光客が入るかき氷屋さんのようです。実際、私も40分待ちましたから。でも、それだけ待つ価値は十二分にありますよ★ふんわりと、まるで粉雪のような食感です。実際に粉雪を頬張ったことはありませんが。暑かったので、ガバガバと食べましたが、こめかみがキーンと痛くなることもありませんでした。

牧志駅の龍潭で島唄ライブに酔いしれて沖縄料理と泡盛を満喫しました★

龍潭の昼間の外観にはちょっと引いたけど・・・何にも調べずに行ったので、明るいときに見た龍潭は正直「大丈夫か、ここ?」と、思ってしまいました。でも、美味しそうなメニューが書き連ねてありました。宿泊先のホテルロイヤルオリオンに近いこともあり、また、美味しそうなメニューが「おいでおいで」と呼んでいたので、龍潭に決定★

ぽっこりお腹をできるだけ早く簡単に解消する超簡単エクササイズとは?

たぶん、忍耐強く毎日きちんと続けることのできる人は、即効果が出て、ダイエット本の二冊目は買わないのでないかとすら思います。「続かない」イコール「その方法は効果がない」というのではありません。「続かない」イコール「続けない」のです。それでは効果が出るわけがありません。つまりは、続ける方法が大切ということです。

夏休みに子供が喜ぶ食事と食欲がないときでも栄養満点にする工夫は?

暑い暑い酷暑の日には子供も食欲が落ちてしまいがちです。夏野菜が好きなお子さんであれば夏休みの食事にも困ることは少ないかもしれませんが我が家の子供たちは、偏食のため夏野菜が苦手です。そこで、暑い夏でも子供が喜ぶ献立と栄養補給の工夫をご紹介したいと思います。