浴衣を着る時ボブで楽しむ簡単ヘアアレンジで立体感があるとオシャレ★

洋服でも浴衣でも、髪型は、実は前からみた時の感じではなくて、横から後ろからみた時の感じがおしゃれかどうかを左右します。着物や浴衣の時に、髪を結うのは、髪の毛が長いほうがいろいろな種類のアレンジができますが、短いからといって、あきらめることはありません。たとえば、シニョンにはできなくても、シニョンで生み出される立体感はボブでも出せます。

伊吹山の夏でも涼しい標高1377mの山頂で高山植物を愛でるプチ旅★

伊吹山は、滋賀県と岐阜県にまたがる「日本百名山」のひとつで、滋賀県最高峰の山です。標高1377mの山頂の気温は、ふもとより8~10℃低いので、夏でもひんやりです。また、伊吹山は実は高山植物の宝庫なんです。一服の涼を求めつつ、美しい高山植物を愛でるプチ旅に出かけてみませんか。

銚子川で川遊びや水遊びを楽しんでバーベキューもするのはどこがいい?

『銚子川ブルー』とも呼ばれるエメラルドグリーンの銚子川は、上から見ても川底を泳ぐ魚がきれいに見えるほどです。三重県紀北町を流れる銚子川は抜群の透明度を誇り、光り輝く清流の絶景を楽しむには最適スポット★さて、銚子川で川遊びを楽しみながら、バーベキューで盛り上がるために、どこに車を置いたらいいの?ってことが最大の難関ですよね。

母の日に悩む旦那と子どもは何をプレゼントしたら喜ばれるのかな?

お母さんや奥さんは、日ごろ頑張っていることが認められる気がしてとても嬉しいので、ぜひプレゼントをしてあげてほしいと思います。実は、定番のお花はあまり喜ばれない場合があります。もちろん、お花が好きな方ならいいのですが・・・。なぜって、お花をもらってお水を替えたりお世話するのは誰でしょうか?家事が増えてしまっては逆効果です。

お中元とは普段の感謝を形にする贈り物ですから気持ちが伝わるように★

お中元といえば、百貨店を想定しますが、以前、海の近くの町のお魚屋さんからお中元が届いたことがあります。贈ってくれたのは、友達です。お世話をしたわけではないのに、「お中元」と熨斗がかかっていました。最初は驚いたのですが、時期的にたまたま、という友達の言葉に、ありがたく頂きました。

寝苦しい夏の夜は日中の過ごし方で快適に眠れるって知っていました?

日中の過ごし方は、生活スタイルによって違います。冷房のきいた部屋でずっとお仕事をされている方や、逆に炎天下の下で働いている方もおられます。どちらにしても、体力を消耗していることに変わりはありません。消耗している体力に、追い打ちをかけるようにどんどんたまってくる疲れ!ぜひ、シャワーではなく、湯船につかる入浴を試してみてください。

夏にできやすいあせもは赤ちゃんや子供だけでなく大人でもストレス!

現在1歳児の娘は大汗をかいてはあせもができます。私の歳の離れた小学生の弟や妹も毎年のようにあせもができます。かく言う私も幼いころはあせもが痒くて腕をかきむしっていました。大人になった今でもたまにあせもができるほどです。あせもは痒いし放っておいて悪化させても恐ろしいです。そこで、子供や兄弟の経験をもとに私の対処法をお話しします。

暑い夏でも楽しみながらお部屋を涼しくしたり食欲を落とさない方法★

梅雨時からグンと暑くなりますね。夏場に向かって暑い日が続いていきます。特に梅雨時は雨も多いので、当然湿気も高い。湿度の高さも手伝ってムシムシと本当に暑く感じます。ちょっとした工夫で、少しでも涼しさを感じたいと思いませんか?今すぐできて、手軽にできるお部屋の暑さ対策をお伝えします。