教えてもらう前と後の餃子の焼き方なら失敗しないよプロ直伝だから!

2019年1月22日の『教えてもらう前と後』で放送されたプロ直伝の餃子の作り方を実践してみました。やっぱりプロはスゴイですね。見よう見まねで、覚えている範囲で再現してみました。本当に簡単に美味しく餃子が焼けました。こんがり焼けて、パリパリになったんです^^これだけうまく焼けたのは初めてかもしれません。

教えてもらう前と後1月22日は餃子が栄養満点完全食の実力を解明!

私は京都に4年住んだこともあり、やっぱり餃子の王将派です…その餃子ですが、実は栄養満点の完全食だったんです!教えてもらう前と後1月22日の放送で明らかにされます。でしたら嬉しいですね。カロリー高めだからと、1人前で我慢していたのに、2人前食べても栄養価の点からは許容されそうですから。

小学生が友達の家に遊びに行くときおやつを持たせるのが常識なの!?

小2の娘が近所のお友達の家に遊びに行ったときに、その家のお母さんから言われた言葉が、なんと!『○○ちゃん、またお菓子持ってこなかったの?』何それ!?百歩譲って、仮に、友だちの家に行くときにお菓子やおやつを持っていくのが半ば常識のようなものだとしても、こたつに寝っ転がったお母さんが小学2年生にかける言葉なのかな?って。

新穂高温泉山のホテルの混浴露天風呂は彼女や妻と一緒でも安心安全♡

山のホテルの最大の魅力は、混浴露天風呂の「山峡槍の湯」になります。彼女と一緒に新穂高に行ったり、ご夫婦水入らずで山のホテルを訪れたのなら、ぜひ入ってみてください。混浴って、やはり抵抗があるでしょうね。彼女や奥さんに抵抗があるのはもちろんですが、彼や旦那さんも気が気じゃない…ご心配無用です。

奥飛騨平湯のひらゆの森は温泉三昧が一日中できるし美味も楽しめるよ☆

奥飛騨平湯温泉のシンボル的存在、「ひらゆの森」を初めて訪れたのは二十数年前です。平湯キャンプ場の方に、近場で温泉に入れるところはないかと尋ねると、二つ返事で「ひらゆの森」を勧められました。平湯キャンプ場から徒歩10分ほどでした。いや~、ひらゆの森は大感激の露天風呂で絶景風呂でした☆

この差って何1月15日でインフル予防は舞茸しいたけエノキのどれ?

インフルエンザが猛威を振るっています。 我が家でも家人が年末年始にインフルのA型にかかりました。 お正月気分なんて微塵もありませんでした(^^;) この差って何ですか?の1月15日放送では、健康長寿食品キノコのパワーに着目です。インフル予防に効果的な、あのキノコを教えてもらえますよ。キノコってじつに万能なんです!

バレンタインに義理チョコもらってもお返しが面倒くさいからいらない!

決して強がりではありません。バレンタインデーにチョコ貰えないからって、義理チョコなんかいらねぇ~よ!だいたい、チョコ貰っちゃったら、お返ししなきゃいけないでしょ。特に、職場で義理チョコなんか貰った日には、ホワイトデーにお返ししない男子は、もうクソミソですよね。だったら、最初から義理チョコなんかやめてください。いりませんから!

平湯温泉ではんたい玉子食べてたなかに泊まって結氷祭りを楽しむよ☆

適度にそぞろ歩きも楽しめる平湯温泉が大好きです。ただ、草津みたいに温泉街が発達しているわけではありません。冬場にも何度も訪れた平湯温泉!ここ10年ほどは、娘が生まれたこともありご無沙汰です。懐かしさと、どうしても行きたい気持ちから、私のおすすめのルートとお泊りどころを紹介します。